ホーム > 応援メッセージ

お悩み相談へリンク

お問い合わせはこちらから

プロ用登録へリンク

PLAY MAKER ファミリー応援メッセージ

「サッカーを文化に。サッカー選手という夢が一つでも多く叶う環境作りに協力します」

サッカー界というピッチに立つまでに、多くの仲間と出会ってきた。
多くの仲間と闘ってきた。
多くの仲間と夢を見てきた。
そして、多くの仲間と別れてきた。
日本のサッカー界には素晴らしい選手がまだまだ沢山いる。
必死でもがくこの場所にこそ日本のサッカーの未来がある。

私たちは、PLAYMAKERを通して、多くのサッカー選手が
チャンスを掴める環境作りに貢献します。

1 |

カレン ロバート(ROVERS 代表)

サッカー育成年代を千葉県でお世話になり、今の私があります。

その恩返しとして、千葉県のサッカーレベル向上のためにローヴァーズを作り、社会人チーム含め全カテゴリーの底上げをしなが活動しています。

その中でPLAY MAKERに登録し、多くの選手にチームの事を知ってもらい、コンタクトを取る事が出来ました。

将来的にはJリーグを目指すチームにしていきたいので、そのために今は実績作りに全力を注いでいます。

PLAY MAKERからローバーズFCの情報も見て頂き、とにかく仕事、勉強など忙しい中でもサッカーが好きで刺激的なゲーム、練習などしたい方と出会うために、これからもPLAY MAKERを活用していきたいと思います。

このPLAY MAKER ファミリーの情報はこちら!

前田 秀樹(大学サッカー部監督)

現在大学サッカー部に所属している多くの4年生たちは、やはり卒業してもサッカーに携わって生活をしていきたい!という生徒が多くいます。そして、そういった生徒たちが適材適所に進むことができ、様々なカテゴリーのクラブで生涯スポーツとしてサッカーに携わりながら生きていける様、我々スタッフも最大限協力をしてあげたい。そう常に思っています。

しかし、実際問題として日本にある全てのサッカーチームの情報を把握することはできず、紹介できるチームも限られてしまうのが、現実です。

大学側としても出口の部分でのサポートの整備が必要である、ということは間違いなくありますし、一人でも多くの選手が「各々の活躍できる場」となるチームと出会ってもらいたい、そういった想いを常に持っておりました。

そういった中で、このPLAY MAKERというサイトが活用できることになると、多くの選手たちが自発的に動くことができる、そういった今までにない環境ができることで化学反応が起き、サッカー界に多くのチャンスが生まれる希望となる。そう感じました。

特にサッカーを続けたい大学生はチームに対して具体的なリサーチ、アクションを起こすことができ、また多くの選手の中からよりチームの助けとなる選手の補強を行いたいクラブ側にとっても、今までにないルートから選手のリストアップ、そしてある程度の選別が可能となり、効率的な強化活動につながる。まさに現在の日本のサッカー界に必要なツールではないでしょうか。
その一端を大学生たちも担えるよう、選手を送り出す立場としても、このPLAY MAKERの発展を応援したいと思います。 

宇都宮 徹壱(写真家・ノンフィクションライター)

サッカーという競技は世界で最も競技人口が多く、あらゆる国籍や人種、文化や宗教を超越するスポーツです。
サッカーという競技を通して人と人、地域と地域、国と国とがつながっていく。
世界中が混迷の度合いを深めていく中、ますますサッカーの重要度は高まっていくと考えます。

日本はワールドカップ5大会連続出場を果たしたアジア有数の強豪国となりました。しかしそれは、トップクラスの選手だけの成果だけではないはずです。
アマチュアも含めた競技人口の厚みや競技環境の充実、そしてサッカー文化の定着もまた重要です。
プロアマ、年齢や性別を問わず、あらゆる選手がサッカーを通じて喜びが感じられる社会となることを願ってやみません。

このPLAY MAKER ファミリーの情報はこちら!

1 |